MBKのタイっぽお土産やさん

子連れバンコク観光ナビ

 

こんにちは。
家族でタイのバンコクに移住し9歳と5歳の娘を育てるなぽり(@naho.thailand)です。

 

この記事では、バンコクのMBKというショッピングモールの1階にあるタイっぽいお土産を買えるお店、Souvenirs(スーベニア)をご紹介します。

スーベニアとは

スーベニア(Souvenirs)はサイアムエリア、BTSナショナルスタジアム駅すぐにあるMBKというショッピングセンターにあるお土産やさんです。

MBK(エムビーケー)はバンコクの昔からあるショッピングセンターで、バンコク旅行でお土産を買う場所としてガイドブックにも載っています。

色んなお店が大量に入っている昔ながらのショッピングモールなのですが、主にパチモンのブランド品が売ってることやiPhoneの修理など電気街的な存在として有名なので個人的にはあまり買うものがないかな?と思っていましたが…タイっぽ土産を買えるショップを発見!

それが、1階(地上階)にあるスーベニア(Souvenirs)です。

スーベニアの場所

タイっぽ土産が買えるスーベニアはMBKセンターのG階(地上階)にあります。

MBKの建物は縦に長いのですが、BTSのナショナルスタジアム駅に近い側の入り口です。

ドンキホーテが2階にあるのですが、ちょうどドンキの真下。

ドンキホーテ店内の食品コーナーにあるエスカレーターで下がるとスーベニアの目の前に出ます。

スーベニアで買えるもの

スーベニアで買えるタイっぽ土産をいくつか紹介します。

タイパンツ

タイに来たら、買いたいタイパンツ。

こちらでも大人用、子ども用共に象のパンツ、そして最近流行りの猫のパンツも売っています。

大人用200バーツ、子ども用150バーツなので露店のよりは高めですが、なんとなく質感が良いのかなという気もしました。

(タイパンツは安いと100バーツで買えます)

タイっぽ生地のバッグ

タイっぽい生地のカバン売っていました。

手提げバックは丈夫で使いやすそう。

タイっぽTシャツ

タイっぽデザインのTシャツは300バーツ前後。

サイズやデザインによって290〜400バーツのお値段の幅がありました。

可愛いのも多くて余裕で普段使いできそう!

ヤードム

私も日常使いしているヤードム。

ヤードムとは、小さな筒にメンソールやユーカリなどのハーブが入っている吸入薬で、コンビニでもスーパーでもどこでも買える身近なリフレッシュアイテムです。(通称鼻スースー)

 

イメージとしては、中高生が授業中目を覚ますためにメンソレータムのリップを金の下に塗るのと同じ効果。

 

↑学生時代やりませんでしたか?笑

 

上の写真のグリーンのものは中に本物のハーブも入っていて香りが良くて好き。

よくコンビニや薬局でも売ってる細めのスティック状のものはちょっと合成的な香りがしてあまり好きじゃないので、個人的にはこの筒状で本物のハーブが入ったものを愛用しています。

いろんな香りがあるので、いくつか買って試してみてください。

この辺はちょっとこだわりの高級ヤードム。

ジャスミンや薔薇の香りもありました。

メイドインタイのタイマグカップ

このマグカップ、メイドインタイのものなのですが、日本の雑貨屋さんでも見かける人気商品です。

日本では色んな動物のモチーフが売っていて、私も表参道の雑貨屋さんでゴリラのものを買ったことがあります。

こちらのお店ではタイっぽいデザインのものばかりを取り扱っています。

トゥクトゥクやタイ国旗の象のデザインは日本ではきっと売ってないはず!

その他工芸

他にも細々とした体の工芸品がたくさん売られています。

キーホルダ、アクセサリー、置き物、香りもの、などなど。

食べ物

ブルーエレファントというタイの高級料理店のタイ料理の調味料シリーズ。

ブルーエレファントのシリーズはパッケージにも高級感があるのでお土産にぴったりです。

タイ調味料だけではなく、バタフライピーやレモングラスのティー、瓶に入ったジャム的なものなど取り扱いがたくさんあります。

タイのお土産として喜ばれる。ドライフルーツやドライナッツ、マンゴー系のお菓子も取り扱いがあります。

SKamaya chocolateのタイっぽ味のチョコレート

こちらはタイ産カカオを使ったタイのチョコレート。

タイっぽいフレーバーのチョコレートがたくさんあるから楽しい!♪

美味しそうなのは、タイティー味やポメロ味、バナナクランチ、バニラジャスミン、マンゴーチリ、マサラチャイなどなど。

ちょっとびっくりなのは、ココナッツカレー、ドリアン、ピーナッツカレー、カオソーイカレー、ブレットチリ(唐辛子)味!

せっかくなのでタイっぽいフレーバーを選んでくださいね♡

ひとつ180バーツです。

他にもタイ味のポテトチップスやナッツ、ココナッツチップ、ドライドリアン、などが売っていました。

MBK目の前のBACCにもタイっぽ土産が

タイっぽい工芸品やお土産が好きな方にMBKの近くでお勧めしたいのは、BACC(バンコク芸術文化センター)にあるショップです。

MBKとBACCは2階の歩く歩道で直結してるので是非是非そちらにも足を運んでみてください。

BCAAはアートギャラリーや、タイの現代美術を展示した無料美術館もあります。

他にもワンタンバミーが美味しいカフェArtisthouseや、タイっぽチョコレートボンボンの有名なカフェも入っています。

アートがお好きな方は、サイアムエリアの街歩きで寄ってみるのもありだと思います。

MBKのタイっぽ土産が買えるお店まとめ

MBK1階にあるタイっぽお土産屋さんスーベニアを紹介しました。

そんな大きなお店ではありませんが、ドンキの真下でナショナルスタジアム駅からも近いのでサクッと寄ってみるにも便利だと思います。

子連れバンコク旅行の方は渡航前にこちらの完全ガイドブックもご覧ください♡↓

 

 

他にもバンコク旅行をさらに楽しむための情報をまとめています。

良いお土産が見つかりますように♪

スーベニア

営業時間:MBKに準ずる
支払い:クレジットカード・QR決済可

タイトルとURLをコピーしました